株式会社ドラッグマガジングループ
DRUG topics ヘルスケア総合情報週刊紙 ドラッグトピックス
会社案内 アクセス
概要と最新号のご案内

ヘルスケア総合情報週刊紙 Drug Topics
体 裁 タブロイド判12〜40頁
発 行 毎週月曜日
年間購読料 18,730円
(税別・送料共)
週刊「ドラッグトピックス」は、1970年4月に創刊。OTC薬を柱にヘルスケア市場を対象としたダイナミックな紙面づくりが好評です。また、毎年「ヒット商品賞・話題商品賞」と「POP活用 店頭プロモーションコンクール」を開催。主な読者層は、ドラッグストア・薬局薬店経営者と幹部社員ですが、医薬品および健康産業メーカーはもちろん、卸業幹部にも愛読されています。
2016年7月11日号の主な内容
[2016 夏季特大号]
薬局・DgSがやるべき高齢者の健康サポートとは?
地域ニーズに適合し、生活者の日常に寄り添った接遇と商品提案、地域活動ではCVSに立ち遅れるな!!
  国が、今後の地域医療を支える重要なる担い手として、全国の薬局に「かかりつけ薬剤師」「健康サポート薬局」という役割を明文化し、その実現を求めている今、地域の薬局やドラッグストアは、全ての地域生活者、特に高齢者に対し、「健康寿命の延伸」をその方向性とする健康サポートにまい進しなければならないこととなった。
この基本コンセプトに沿った健康相談や商品・サービスの提供、地域医療内での連携などができない薬局やDgSは、もはや医療提供施設でも、地域の健康ステーションでも何でもなくなる、という厳しい時代へと突入した。
 
…3面
巻頭インタビュー
〜DgSチェーンが取り組む地域包括ケアシステムの実情!目指すのは「地域の健康マネジメント拠点」という役割、地域の医師・介護従事者のバックアップこそDgSのやるべき仕事
  公益財団法人杉浦記念財団事務局長・榊原幹夫氏
 
…4〜5面
必見! DgS・調剤薬局
〜最新 次世代型3店舗
  #1スギ薬局 高浜店(愛知県高浜市)
〜「天空の調剤室」!?薬剤師が店内を見渡せるシチュエーションを実現
#2「B.B.ON」(東京都中央区)
〜都内の在宅中心拠点で機能する一面も
#3 美容漢方薬局SINSEIDO(東京都渋谷区)
〜漢方薬とリンパケアを組み合わせた美容漢方を提案
 
…6〜9面
本紙推奨!高齢者の健康サポートに必須な商品カテゴリー
  #1健康食品・運動と記憶、高齢社会での2大課題に食でアプローチ
#2スキンケア・あせも訴求でビジネスパーソンの需要を開拓
#3ゼリー飲料・「手軽さ」の価値が定着、右肩上がりで成長する市場
#4デオドラント・あらゆる世代に定着した制汗剤 進化する汗と臭いの問題
 
…10〜11、14〜15面
大木ヘルスケアホールディングス主催「2016OHKI秋冬用カテゴリー提案商談会」
〜運営責任者(マーケ&プロダクト事業部部長・板本敦志氏)が解説!狙い&見どころ!!
 
…12〜13面
DgS最前線
〜薬剤師、看護師、医師、介護企業に聞く!ウエルシア薬局の地域医療連携「DgSの在宅療養サポートに不可欠なものとは?」
 
薬剤師に聞く!在宅療養のサポートで重要なアンテナとは?
〜ウエルシア薬局執行役員調剤在宅本部 在宅推進部長・小原道子氏
看護師に聞く!24時間・365日対応がDgSと連携するメリット
〜みやこグループ代表 鈴木夢都子氏
医師に聞く! 「薬を飲んでもらう」そこで完結する
〜ファミーユ駒クリニック立石在宅部門総括責任者・駒形清則氏
介護企業に聞く!DgSから介護事業につなげる強み
〜ウエルシア介護サービス施設担当・大野敏之氏
 
…17〜20面
「ドラッグトピックス」最新号表紙

DgSがやるべき高齢者の健康サポートとは?

2016年7月4日号の主な内容
[特集 北海道・東北地区薬業商圏@、健康食品・サプリメント、AFH「ソリューション提案商談会」]
宮城JMAT・熊本地震で災害対策医療供給車両「モバイルファーマシー」が大活躍!!
〜バイタルネットが選定 「医薬品セット」が現地で好評
  甚大な被害をもたらした熊本地震。恩返しを胸に宮城JMATも即、現地に飛んだ。東日本大震災での経験値を生かした独自の救済活動は、先般開催された東北医薬品卸業連合会の定時総会で報告された。それによれば、宮城県で所有する災害対策医療供給車両「モバイルファーマシー」の有効性も、卸の毛細血管物流の機能性も確認できた。
 
…1面
特集 北海道・東北地区薬業商圏Part2
  「東北地区」も現在、健康サポート薬局の実現を目指す調剤薬局の動きが顕著。特にOTC薬や健康食品販促に取り組む企業が増え、地元卸も独自の支援策を展開中と動きも出てきた。
 
注目薬店レポート
〜町のくすりやの今〜高齢者にとって、なくてはならない場 所「今は地域に儲けさせてもらった恩返しを」後藤薬店(秋田県大館市)
卸最前線
〜バイタルネット(宮城)が仕掛けた調剤薬局対象の新たな「物販」奨励施策、応募総数231軒!「コトPOPコンテスト」が大成功!
 
…4〜5面
特集 健康食品・サプリメント
健食・サプリは薬剤師の新領域、未病・予防提案で真の健康サポート実現へ
  厚生労働省による「健康サポート薬局制度」が10月から本格施行される。これに応じて、日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)が「健康サポート薬局プラス」「健康サポートドラッグ」を制定し、主催イベントなどで大々的に発表したのは記憶に新しい。これらは、健康維持・増進や予防、セルフメディケーション推進のために、積極的に相談や提案を強化していく内容でもある。
 
機能性表示食品
〜「ロートV5粒」ロート製薬、「ヘルスエイド」森下仁丹、「イチョウ葉」(小林製薬)、「アサヒ 凹茶(ぼこちゃ)」(アサヒ飲料)
日本健康・栄養食品協会 青山充事務局長インタビュー
「相談機能向上にDgSとの協働体制構築を模索」
アサヒグループ食品「ディアナチュラ」
〜発売10年目!機能性表示食品のリーディングカンパニー目指す
機能性ドリンク
〜「カロリーメイトゼリー」大塚製薬、「ウコンの力」ハウスウェルネスフーズ・ダイエット〜「フォースコリー」DHC、「キングバイオみどりもしダイエット」ロッツ・美容〜「美のフローラゼリー」宝仙堂、「チョコラBBジョマ」エーザイ、「アミノコラーゲン」明治・スーパーフード〜「ザ・スピルリナEX」DICライフテック、「ファインスーパーフード」ファイン
活力
〜「BION3」佐藤製薬、「新健康活力製品」野口医学研究所・脳サポート
〜「豊年大豆レシチン(顆粒)」J−オイルミルズ
市場最新トピックス
〜カウンセリングをサポートする注目商品研究紹介
龍角散「らくらく服薬ゼリー」、味の素「『アミノケア』ゼリーロイシン40」
山本漢方製薬「大麦若葉粉末100%」シリーズ
〜依然続く2ケタ成長、「乳酸菌大麦若葉」は大幅躍
販促TOPICS「健康サポート薬局」を目指す地域の調剤薬局のためのサプリメントが登場!
「日野サプリメント」日野薬品工業〜単一栄養成分のサプリメントシリーズ、「飲み合わせ」に着目、患者・薬剤師双方に分かりやすい商品設計
本紙提言
〜健康サポート薬局展開に必須な健康食品販促
サプリのオーダーメード提案ができるのは調剤薬局、薬剤師はエビデンスベースでの接遇を!
 
…6〜19面
アルフレッサヘルスケア主催「第1回ソリューション提案商談会」大特集
市場の今をアルフレッサ ヘルスケアが分析して魅せる「提案型商談会」
  3つの「S」をキーとした独自提案が満載
Satisfaction(立地客層別カテゴリー提案)・Solutions(問題解決提案)・Self-Prevention(健康増進の提案)
  2016年夏、アルフレッサヘルスケアが満を持して放つイベントがこの「第1回ソリューション提案商談会」だ。ソリューションと銘打っている部分が今イベントでの同社のこだわり。「お客さまが求める棚割りに近い形」「お得意先さまの店舗と連携できる」など、従来にはない独自の視点での提案が軸となる。
 
特別企画
〜営業本部3営業副本部長に聞く! 見どころとその狙いPart1
常務執行役員 営業本部副本部長兼広域第二支社支社長・西田誠氏、
執行役員 営業本部副本部長兼広域第一支社支社長・松宮純氏
西田氏「製・配・販一体となった問題解決型商談会」、松宮氏「より具体的な棚割りから、商談に落とし込む」、
Part2
〜執行役員 営業本部副本部長兼西日本支社支社長・武政浩一氏
〜消費者に「気付き」与える約40パターンのCDT訴求
主催者インタビュー
〜取締役常務執行役員営業本部本部長・原哲也氏が明かす目的とその狙い、新たな気づきを組み込んだ28の「定番」カテゴリー棚を展示!
 
…20〜24面
「ドラッグトピックス」最新号表紙

熊本地震で災害対策医療供給車両
「モバイルファーマシー」が大活躍!!

概要と最新号のご案内バックナンバーイベント紹介書籍案内購読・購入のお申し込みお問い合わせ

プライバシーポリシー

このホームページに掲載の記事・写真等の無断転載を禁じます。
すべての著作権は株式会社ドラッグマガジンに帰属します。


All Rights Reserved, Copyright (C) 2006, Drugmagazine Co.,Ltd.
HOME ドラッグマガジン ドラッグトピックス クリニックマガジン ことぶき 概要と最新号のご案内 バックナンバー イベント 書籍案内 購読・購入のお申し込み お問い合わせ